スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年06月25日

当院企画の講演会があります

演題
「ママの笑顔が子どもの元気」

     講師 麻酔科・産婦人科医 
         日本笑い学会 副会長
  
    昇(のぼり) 幹夫(みきお) 先生
 
 日 時 平成21年 7月13日 (月曜日)

 時 間 18時15分より

      講演開始18時30分~20時20分

 場 所 ウエディング パーク  桜フローラ

 参加費 無料

 お申し込み・お問い合わせは tel 0224-55-4103

 出きるだけ多くの方々に、ご聴講いただいて笑顔が多い日々、笑いの多い日々となり


 楽しい生活が得られますことを、お祈り致します。

       

Posted by トッシ−  at 08:23Comments(0)

2009年06月12日

パパのカンガルーケア

H21・6・12 14:08 帝王切開分娩にて3164gの女の赤ちゃん誕生
 お二人にとって初めてのお子様誕生でした。

バースプランにパパの臍帯切断・カンガルーケア希望。

パパはおじいちゃん、おばあちゃん方のcamera映画フラッシュの中、お臍を切りました。

その後に、パパの胸の素肌と赤ちゃんの素肌をピッタリと合わせカンガルーケアを行いました。

face05近くで手術をしていたママは、
 その二人の姿を幸せそうに見ていました。

パパのカンガルーケアの感想です。(以下)

 初めての事だったので、赤ちゃんを見た時、泣きそうになりました。

体も大きく元気で何よりでした。

赤ちゃんを初めて抱いた時、これが自分の子供なんだ、
自分もしっかりしなければならないと思い、
もの凄くかわいい女の子だと思いました。

赤ちゃんの肌は、白く柔らかかったです。

これから自分は、親バカになると思います。
  

Posted by トッシ−  at 17:29Comments(0)