スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年08月20日

天然うなぎの蒲焼き



相馬港であがった天然うなぎの蒲焼き

《白石 浜料理 くるま にて》

このお店のオススメ

明日、店頭に並ぶという品を1日前に、

口に出来るという事です。

とても新鮮なのです
魚がいっぱいなのに魚臭いとか・生臭い

という事がありません。

このうなぎも注文してから、さばかれました。

天然は、皮がちょりちょりとして、くどくなくとても美味しいのです。

脂がのっていてもさっぱりしていて、飽きが来ませんし、

身もスポンジみたいな感触がなく、しまっています。

たれも勿論手作り

親方が、うなぎの頭、骨を焼き、その旨みを利用しじっくりと仕込んでいます。

そのように大切な「たれ」なので、食べ終わてたれが残った時は、

女将さんに「ほんの少し、ご飯下さい」とお願いし、

まぶして一滴も残さず食べさせて頂きます。face05

その他にも、ケースの中には、

旬の魚たちが活き活きと綺麗な目をして待っていてくれます。!!tako

  

Posted by トッシ−  at 01:12Comments(0)