スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年08月23日

白石 居酒屋 かんてらの名付け人



かんてらのお嫁さんの和美さん。

和美さんが、お店の「かんてら」とお付けになられたとの事。

その和美さんは建築科を専攻。

設計は和美さんが行い、建ててくださったのは、大工の実父さんだそうです。

お店のお花を飾るのも、ママは和美さんのセンスに頼っているご様子。

お酒の購入は、息子さん。beer

旬の野菜は、ママのご主人。すいか

家族が皆で協力しておられるお姿が、温かいお店を感じさせてくれるのでしょうね。

まるで、「かんてら」のように!!
  

Posted by トッシ−  at 01:21Comments(2)

2009年08月23日

白石 居酒屋 かんてら店内



カンテラが並び、やさしい光をかもし出しています。

そして、窓ガラスからは癒しの「緑」が夕日を浴びやさしくゆらいで、

店内を包んでいる。

  

Posted by トッシ−  at 01:19Comments(0)

2009年08月23日

白石居 酒屋カ ンテラ



場所:白石銚子ヶ森

開店:17時

メニュー:おでん・旬の野菜料理・お刺身・サラダ・等々多数

飲み物:焼酎(吉四六等多数)・日本酒(八海山・飛露喜等など)・ウイスキー(ハイボール)

ママは太っ腹そうな方で、お客様方からも人気が高く、あっという間にカウンターが満杯になります。

女性客一人でも行き易く好評です。

とくに、おでんの注文がどのお客様もなさっておられました。
  

Posted by トッシ−  at 01:16Comments(0)