スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年10月24日

アフターヨガに参加して

いっぱいいっぱいの気持ちで、子育てをしていると、

疲れたとか、これでいいのだろうかと不安になることが多いと思います。

そんな皆さん、アフターヨガに参加されているママ達の「声」を

ご紹介いたします。





E・S氏 28才 経産婦(3才・7ヶ月)
   
アフターヨガの時間は貴重な時間になっています。
上の子も普段とは違って落ち着いているので、とても良いと思います。


K・S氏 32才 初産婦(7ヶ月)

他の赤ちゃんとの違いなど参考になって参加して良かったです。
自分にとってヨガの時間は最高の息抜きです。


M・S氏 27才 初産婦(2ヶ月)

いろいろな赤ちゃんを見れて良いです。
ヨガでリラックス出来るのでよいです。
家ではなかなか、こんな時間が持てません。


N・S氏 37才 経産婦(9才・7才・5才・3ヶ月)

気分転換になります。
1日の中でいい時間が過ごせます。


皆さんも参加してみてください。
詳細は宮上クリニックホームページをご参照下さいませ。

  

Posted by トッシ−  at 11:10Comments(2)

2009年10月18日

大河原町 石川屋さん

cake我が家の記念日には、

石川屋さんのケーキを創っていただいております
cup



                             アンパンマン



                    アンパンマン


                           ゲゲゲの鬼太郎



                   ドラえもん



                            プリキュア

甘さが控えめで、食べた後口に甘さが残りません。

孫達も大好きなケーキです。
  

Posted by トッシ−  at 23:43Comments(0)

2009年10月16日

近藤 章子さん親子

近藤 章子様 孝様に次男誕生 

名前は圭悟(けいご)くん
章子さんは、岩手県宮古市からの里帰りです。

予定日 平成21年 9月21日
分 娩  平成21年10月 3日 3時44分

体重:3628g




生後2時間




親子三人で(分娩後2時間)




分娩2日目




分娩5日目 退院の日




おっぱい外来に来院 分娩後13日目(平成21年10月16日)

   §章子さんのメモより§
    退院して1週間が経ちました。
    おっぱいも順調に飲んでくれています。
    おっぱいをあげているとき、寝顔を見ている時に、
    本当に幸せな気持ちになります。
    出産でがんばったご褒美だと思っています。
    前向きな気持ちでがんばれたのも
    「陣痛さん、ありがとう」を
    教えてくれた スタッフのみなさんのお陰です。
    ひたすら感謝です!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  

Posted by トッシ−  at 20:17Comments(3)

2009年10月15日

斎藤 圭子様 努様に長女誕生

うさぎ分娩所要時間50時間を要し、元気な女の子誕生

丸森町在住

予定日 平成21年10月10日 

分 娩  平成21年10月15日 (妊娠40週5日)午前 3時02分

規則的陣痛発来から50時間06分かかりました。

こんなに、時間がかかったのに、圭子さんもへこたれず頑張りましたね。












圭子さんは、丸森のかかし おむすびマンの創作に携わったそうです。

かかしは、10月いっぱい展示されているそうです。
  

Posted by トッシ−  at 06:03Comments(2)

2009年10月07日

炭焼きのかおり

勤務に行く途中、県道109号線を通る時があります。113号線から白川地区を4号線に抜ける県道です。
その時、炭焼き小屋から煙が出ている時は、大急ぎで、小屋のある側の窓を全開にします。
通りすぎようとした時、今度は急いで窓を閉めます。
すると、車内はかおりでいっぱいになります。
この「炭焼きのかおり」、「こころ」やさしくしてくれる「魔法のかおり」です。
小さな時に、薪でお風呂をたいていた時の香りが思い出され、亡くなった母のことが思い出されるかおりです。
  

Posted by トッシ−  at 06:47Comments(0)

2009年10月05日

白石 餃子 きしや

face08テレビ、ラジオに出演依頼されたり、大忙しのお店のご夫婦
トッポギと野菜のコチュジャン炒めを
いつもはマスター一人で作るのですが、今日は二人で手をかけています。
それには、ちょっとした理由があるのです。大泣き
マスターが右手を骨折して、まだ痛みが残っているからではないでしょうか?









忙しくて、お店のお手伝いをしておられる、娘さんの綾子さん。














人気メニューの一つ
ピザ餃子


  

Posted by トッシ−  at 22:10Comments(0)

2009年10月05日

モンタナ

face02今日は、20年ぶりに、お二人の方とお会いしました。

私は、高校時代に跳び箱から着地する際に、左膝関節前十字靭帯損傷をしました。
しかし、その頃、捻挫ということでの処置を施しておりました。
それから、時が経つにつれ痛み、正座が出来ない、水が溜まるなどの症状が出て、20年経ったのです。
そんな困って居る時に、縁が有り仙台NTT病院におられた、整形外科医本間先生に十字靭帯の人工靭帯を使用する、手術をして頂きました。
そのお陰で、その後の人生を過ごして来れたのです。
手術をして、20年経った先日、一緒に入院生活をした方から突然のお電話を頂きました。
「会いたいね!」と。
嬉しかったぁー。
本間先生は、NTT病院から、現在、泉区に本間記念 東北病院を開業されています。
20年経っていましたが、本間院長先生は、相変わらず、お元気にご活躍なさっておられました。

その後、お会いしたお二人と、
泉ヶ岳の入り口にある、MONTANA(モンタナ)で、昼食を食べました。
ママのヘレンさん。
モデルもなさったという美人さんです。












スペアリブステーキ
タレも美味しかったです。












青空の下、いい空気の中で、美味しく頂いてきました。
20年ぶりにお会いしたのに、その時の空間を感じませんでした。
お二人の方から、人生の大事な事をいっぱい教えて頂き、
学んだなぁーと感じさせて頂いた「素敵な日」でした。  

Posted by トッシ−  at 21:38Comments(0)

2009年10月04日

中秋の名月の次の朝方

午前3時15分 柴田町の空 小さな いのち が生まれました。
  

Posted by トッシ−  at 04:18Comments(0)

2009年10月02日

 くるまにて夕食

白石 「くるま」さんにて、夕食を済ませて帰宅しました。

今朝、陣痛が発来し、自宅待機(お産になるには、もう少し時間が有る場合など、自宅

で様子をみている事・・・。)をしている経産婦さんがおりました。

いつ呼ばれてもよいように、横になっていようと思い、

「くるま」さんで夕食を済ませたのです。

「くるま」さんに滞在、約30分、自宅1時間。

今は、自宅待機をしていた経産婦さんが入院。経過観察中で~す。


下記に今日の食べた中から・・・


メニューは、親方がお店が始る前に、

毎日欠かさずにお書きになっておられます。










 私は、さばの味噌煮にしました。

白く曇って居る様な感じは、湯気がたっているためです。









相馬港でとれた「ぶどう海老」



水ぽく無く、ねっとりと甘かった!!




















  

Posted by トッシ−  at 21:10Comments(1)

2009年10月02日

退院の日 佐野 美和様親子

花丸佐野 美和様 弘晃様の長男誕生

平成21年 9月26日 8時25分 正常分娩

なまえ:優人(ゆうと)くん 体重3036g

大河原町在住  実家:白石市越河

 産んで2時間後

分娩所要時間、約18時間。

とても辛かったと思いますが、弱音を吐かず、

頑張りましたね!!









 退院の日

分娩後2~3日、赤ちゃんに泣かれ涙ブルーになったりしましたが・・・。

こんなに素敵な笑顔で退院で~す。

icon12素敵ですよー。美和さん!!

美和さんのお父様は、単身赴任で名古屋に住んでおられるそうです。

10月の連休に帰省なさるとの事。どんなに喜ばれることでしょうね!!

美和さん、弘晃さんお幸せに!!!  

Posted by トッシ−  at 14:40Comments(3)