スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2010年08月30日

町立雫石診療所へ・・・

岩手県雫石に住んでいる、友人の御主人が、
肺炎で入院したと知らせが入りました。

フリーだった昨日、岩手県雫石まで夫と出かけました。

入院先は、町立雫石診療所。

診療所は、周囲もとても綺麗で、
中に入っても、新しいこともあるでしょうが、
綺麗さと洒落な感じ(ステンドガラスを使用したり・・・)
を受けました。

この診療所は、昭和33年に「国保直営雫石診療所」として開所され、
昭和38年には一般病床65床。「雫石町立雫石病院」に名称変更。
昭和62年にそれまで10床あった伝染病床を廃止して一般病床55床と縮小。
平成19年4月からは、安定的な医師の確保が図れず、赤字額も大きいことから
ベット数19床の有床診療所として運営されているようです。

友の住んでいる所は、雪もかなり多く
そんな時に、病気に罹った場合、盛岡まで出るには四苦八苦です。

この雫石病院は、そのような意味からも、
かなりの人々を救い見守って来たのだと思います。

しかし、医師の確保・診療報酬の改定などで、
運営も大変なため縮小しなければ成らなかったのでしょう。

でも、住民の方々のため、お医者さんが減ること無く、
安心して生活出来る事を、願いたいものですね。!

 

 


    昼 食  

Posted by トッシ−  at 01:32Comments(0)

2010年08月28日

かかし祭りに参加・・・

丸森石羽古碑かかし街道かかし祭り



9 月11日  最終受付

11月 6日 展示最終日

昨年、このかかし祭りを見て感動!!

かかし祭りに参加するため

職員一同、力合わせて創作しました。

「あははぁ~・・・」「駄目だべぇ・・・」

「うまい、うまい・・・」「あったまいい~」

等など・・・

夜、遅くまで頑張りました。

当院は、9月4日に受付をします。

それまで、当院の玄関に展示し、皆様にも見て頂きたいと思います。

テーマ
「チームワーク 愛」


     

     

     

     

     

     

     
  

Posted by トッシ−  at 20:08Comments(2)

2010年08月27日

涼しげに咲いた・・・

クレマチス

この暑さで、枯らしてしまったかしらと思ったほど、

葉はチョリチョリとなり、茶色になってしまいました。

もう駄目かなぁ~と、

お水が欲しくて、どんなに辛かっただろうと・・・・。face18

水を与え続けたら、

あっという間に、新芽を出し始めました。

その姿を見て、「強いなぁ~」と・・・。

葉を出してくれただけでなく、

とても涼しげな花を咲かせてくれました。face02

クレマチスは、高温期には立枯病が多発生しやすいので、

高温に当てないように・・・とのことでした・・・・

        

Posted by トッシ−  at 09:02Comments(0)

2010年08月25日

出来上がり・・・

7月 6日に孫二人と、遠刈田 万風窯さんで作った

作品が、出来上がりました。

      孫たちの作品は、もう毎日の食卓に・・・並んでいます。

      我が家は、自分の作品があり、夫はビールジョッキ
      息子=皿、嫁=ご飯茶わん
      と、思い出の品が出そろいます。
      こころ 豊かになるような感じです。

万風窯の、講師の先生方もとても、教え方導き方が、お上手な方々でした。
だから、作品も好きになれるのでしょうね。

    突然に伺っても、大丈夫でした。



           妹 6才 お皿・箸置き



           お姉ちゃん 8才 お皿・箸置き


           自分  ??才 お地蔵さん

       

Posted by トッシ−  at 07:21Comments(0)

2010年08月24日

ムクゲ

  我が家には、ムクゲの白があります。

  韓国に行った時、いたるところに咲いていて、

 日本と同じ花が、咲いているんだなぁ~と思った事を

 思い出します。

   後日調べてみたら、ムクゲは大韓民国の国花でした。

    散って咲き、また散っては咲く生命力の強さを、
   
    韓国人の歴史と性格に例えられる事がおおいそうです。
    
    朝方3時頃に開花した花は夕方にはしぼんで しまう
    
    「一日花」で、

   「槿花一朝(きんかいっちょう)の夢」
  
   (人の世ははかない、の意)に例えられているとか・・・・。

    好きな 花 の 一種です。

      

Posted by トッシ−  at 13:53Comments(0)

2010年08月22日

流灯会・・・

icon128月20日は,白石沢端川で毎年恒例の
流灯会(灯篭流し)が行われます.icon12

川岸は出店も並び、多くの人々が出向いておりました。

といった色とりどりの灯篭が,
夜の沢端川をきれいに彩ります.

祖の霊を見送る人たちは、
和尚さんに戒名を書いて頂き、
灯篭を川面に静かに浮かべます。
今は亡き人への想いを、流れていく灯篭にこめ見守ります。

私たちも孫を連れ、
ゆっくり流れる、灯篭に亡き家族を忍びました。

この会が過ぎると、
夏が終わり秋を感じる季節(とき)となります。
タイ

    

    

      

Posted by トッシ−  at 09:44Comments(2)

2010年08月21日

二色サルスベリ

    サルスベリ

今年は、いつになく 見事に 咲いています。

前の年が暑いと、見事に咲くとか?
暑い年にいっぱい咲くとか?
どちらなのか 言っておられた方がいました。


白の木にピンク色の接ぎ木なのでしょう。

紅白なので、優しい 色合いです。

この頃は、街路地とかいろんな所に

植えられているのが、目立ちます。

      

      

        

Posted by トッシ−  at 06:04Comments(2)

2010年08月19日

かあさん

今日は、母の命日でした。

お産が入っていないことを確認し、

朝6時に母の墓前に手を合わせに出かけました。

この頃、亡き母を妙に想い出します。

こんな猛暑には、汗を拭いている 姿が・・・。

入道雲をみても、草木が風に揺れていても・・・。

近所で風呂を焚く香りをかいでも・・・。

亡き母を妙に想い出します。


そんな時、NHKの番組 「日本のうた」で

吉 幾三さんの

「かあさんへ」が歌われた。

最近、100歳以上の高齢者が、消息不明という報道が流れている。

30年前に、買い物に行ったきり帰って来ないとか・・・

そんな世に、母を想うこんな気持ちに皆がなれたなら

いいなぁ~

   歌詞は

    「かあさんへ」

    あなたの背中で・・・・かあさん

    あなたの腕で ・・・・かあさん

    あなたの笑顔で・・・・かあさん
 
    あなたへ愛しさ・・・・知った


    寒くはないかい・・・・かあさん

    つらくはないかい・・・かあさん

    この歳になって・・・・かあさん

    あなたの強さを知りました

    
    旅先の町で 降り立った駅で

    あなたに似た背中 あなたに似た女(ひと)が


    幸わせでしたか・・・・かあさん

    心配かけたね ・・・・かあさん

    淋しくないかい・・・・かあさん

    あなたの尊さ知った

     
    何かにつけては・・・・かあさん

    泪がでますね ・・・・かあさん

    泣く暇なかった・・・・かあさん

    あなたに昔を・・・・学びます


    電話では言えぬ  手紙では遅い

    ふるさとに残る母への書いた詩(うた)


    時々手紙を・・・・かあさん

    気遣い泣き事・・・・かあさん

    分かるヨ そうだネ・・・・かあさん

    あなたの 弱さも知った


    そのうち近々・・・・かあさん

    仕事もほどほど・・・・かあさん

    必ず帰るよ  ・・・・かあさん

    あなたは独りじゃありません


    夜空見て都会 住みついた街で

    老いてゆく母に 泣き泣き書く手紙
    

       


      

      

      

       ≪写真はBS 日本のうた 録画したものを・・・≫

      あなたは ひとりじゃ ありません
      
       大事なことですね。  

Posted by トッシ−  at 22:26Comments(0)

2010年08月18日

南部せんべい 美味しかったで~す!!!

仙台にお住まいの 鈴木 展子さん から

南部せんべいを頂きました。

展子さんのご主人は 盛岡出身と伺っておりました。

きっと、お盆で帰省なさったのですね。

その道中、私の事を想いながら

買い求めて下さったのですね。

本当に ありがたい 頂き物です。

「ありがとう ございました。」

       

            味比べ、10種です。(10種が一袋に入っています。)

            初産婦のお産が夕方から入り、忙しかったので 

            お腹が空いて、スタッフと いかがいい、りんごを食べてみいとか、
            
            もう1枚、みそ・しゅうゆがいいかなぁ~と
       
            どれをたべたらいいか
            
            悩みながら食べてしまいました。face17  

Posted by トッシ−  at 22:48Comments(0)

2010年08月18日

ハイブリットティー・ローズブルームーン

四季咲き「ハイブリットティー・ローズブルームーン」

又、咲いてくれました。

庭には、真夏の花は少ないのですが、

猛暑のため枯らしてしまったものもあります。

そんな中、何度か咲いてくれて、

室内に飾るのには、助かっています。face02

       

        

  

Posted by トッシ−  at 07:11Comments(0)

2010年08月10日

北限の蓮咲くところ・・・

 五所川原の立寝佞武多を観た帰りに、平川市にある 猿賀公園に

 娘夫婦に案内してもらいました。

 黒石インターの近くでもあり、便利でした。

 北限の蓮としても有名とのことでした。

 池一面を蓮で埋め尽くしておりました。

 実も大分多く見受けられましたので、もう少し前は、
 もっと多くの花が咲いていたのでしょう。

       
             鏡ケ池

        
            見晴ケ池の橋

       

       

       
       
        鯉のえさ、100円で売っています。

       

        えさをまくと重なり合いながらもえさを取ろうとしている

  

Posted by トッシ−  at 23:37Comments(2)

2010年08月09日

立佞武多を観て来ました・・・・

五所川原 立佞武多

8月7日に観て来ました。

何度見ても 熱い ものを 感じます。

娘が五所川原に嫁いでいるので この 祭りに

併せて 行きたく なります。

今年からは、娘婿、孫たちも参加。
            
            
            

            

            娘の義母が、ぽつり と語りました。

          「この お祭りが 終わると 秋だなぁ~ と思っちゃんよなぁ~」と
   
           本当にそう・・・・

           今日の、我が家の庭では
               スイッチョ スイッチョと・・・
           それに、去年放した鈴虫が 鳴いて います。
  

Posted by トッシ−  at 23:42Comments(2)

2010年08月07日

五所川原立ねぶ多

間もなく出発
  

Posted by トッシ−  at 18:49Comments(0)