2010年05月24日

父の日のプレゼント

耐熱マドラー作り体験

今日は、小学3年生の孫が運動会の振り替え休校であった。

父の日のプレゼントに、手作りの品という事になった。

福島市の「四季の里」へ雨の中出かけた。

平日、又雨降りという事もあったと思う、混んでいずゆっくりできた。

父の日のプレゼント
マドラーの中に入れるビーズ選び。

父の日のプレゼント  父の日のプレゼント
  父の日のプレゼント

マドラーの蓋を塞ぐため、ガスバナーの説明を受ける。
マドラーの持ち方・注意事項について説明を受ける。

父の日のプレゼント
ガラスは1200℃以上で溶ける。
急に高度の中に入れるとひびが入ってしまうので、ゆっくり廻しながら
溶かし塞ぐ。

父の日のプレゼント  父の日のプレゼント
ガラスが溶けると火の色が変化。

父の日のプレゼント
ガラスが溶けマドラーに蓋され完成。
熱が冷めるまで15分程待つ。

父の日のプレゼント  父の日のプレゼント
                   完成品

父の日に手渡すのがどんなに待ち遠しい事だろう。

これからも、プレゼントをすることがあるだろう。

そんな時、どうか心を込めた心が伝わるようなこころ配りをして欲しいと願います。

雨が強く降っている・・・ 河の水が濁りが増している・・・そんな日でした。




Posted by トッシ−  at 21:41 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
父の日のプレゼント
    コメント(0)